【京都の松尾橋】バーベキュー場が有料化

京都では知らない人はいない無料のバーベキュースポット「松尾橋のバーベキューポイント」をご紹介させていただきます。結論から言いますと松尾橋のたもとは残念ながら有料になったのは間違いありません。でも「料金は500円」でとてもリーズナブルです。詳細などをご紹介させていただきます。

松尾橋のバーベキューポイントとは

京都に住む人が「ほなバーベキューでもやりまひょか~」(※実際にこんな言葉遣いをするのは名探偵コナンに出てくる京都人だけです)という話になると最初に候補に上がるのが松尾橋の下でやるバーベキューです。こちらの場所は桂川の河原のバーベキューポイントです。上流の方に比べると景観では敵いませんが、阪急 嵐山線『松尾大社駅』から徒歩1分という立地のよさや、近くに有名な松尾大社があるなど、京都の人から愛されているスポットです。

バーベキュー場をご紹介

それではバーベキューの施設をご紹介します。

受付

いつもどおり松尾橋のところまで行くと見慣れないテントが設置されていました。このテントが受付になっています。受付で1人500円の支払いです。小学生以下、65歳以上の方は無料ですので小さなごお子様のいるご家庭は行きやすいですね。

レンタル用品も充実しています。コンロや鉄板、ハサミなどは無料でレンタルすることができます。お金のかかるレンタル品でも、「テーブル、イス200円」「ベンチ500円」「テント1,000円」など大変リーズナブルな値段でレンタルすることができます。受付でお金を支払うと人数分のリストバンドが渡されますので、それをつけてバーベキュー場に入ります。

バーベキューエリア

バーベキューエリアはこのように柵で囲まれた場所です。

バーベキューエリアを出て遊ぶこともでき、桂川で泳いでいる子どもたちもいました。小さなお子様でも楽しめる浅い場所もあります。リストバンドをしていれば、時間内であれば何度でも出入可能です。

トイレ

有料期間中はトイレが設置されています。松尾橋バーベキューポイントはコンビニや駅、松尾大社などでトイレを借りる方法しかなかったので、これは非常にありがたいです。

ゴミ箱

期間中はゴミ箱が設置されていますので心置きなくゴミを捨てて帰って下さい。怒られることはありません。さらに炭捨て場もあります。よく勘違いされている方がおられますが、炭というのは自然に還りません。このような炭捨て場のない場所では必ず炭も持って帰って下さい。有料にはなりましたが、500円という利用料でトイレやゴミ捨て場が完備されているのはかなりおトクですね。

有料化の期間

今年2018年の有料化期間は

7月28日~9月24日
9:00~18:00(受付16:30まで)

となっています。もちろんこの期間が終われば、柵もなくなって無料でバーベキューを楽しむことができますよ。

他にも京都でオススメの無料バーベキュー場を紹介しています。是非ご覧下さい。

京都の無料バーベキュー場を見てみる

アクセス方法

こちらのバーベキューポイントに行く方法をご紹介させていただきます。

電車でのアクセス

電車で行かれる方は阪急嵐山線 松尾大社駅で降りて下さい。徒歩1分です。

車でのアクセス コインパーキング

ほとんどの方が車で行かれると思いますので駐車場を紹介しておきます。こちらのポイントに駐車場はありませんので、近くのコインパーキングに止めます。近くにあるコインパーキングは3つあります。地図で書くとこんな感じです。

①P-cafe 嵐山朝月町

こちらのコインパーキングはバーベキューポイントの向かいにある、ポイントから一番近い駐車場です。残念なことに収容台数が普通車4台、軽自動車1台と少ないです。


住所:京都府京都市西京区嵐山朝月町21−16

②タイムズファミリーマート松尾大社前

ファミリーマート松尾大社前店の駐車場で普通車が9台駐車できます。このファミリーマートは、木炭やバーベキューの網などのバーベキュー用品を売っていますので、買い忘れた用品などの買い出しなどはすぐにできて大変便利です。ファミリーマートの駐車場がコインパーキングになっています。


住所:京都市西京区嵐山宮ノ前町103

③三井のリパーク 阪急松尾大社駅前

こちらはファミリーマートのすぐ南側にあるパーキングで、普通車が16台も駐車できます。


住所:京都市西京区嵐山宮ノ前町104

おわりに

有料になったのは残念ですが、なぜ有料になったのかといえばゴミの問題です。

この場所はゴミ捨て場がありますが、ゴミ捨て場のない場所でもキチンとゴミを持って帰って楽しくバーベキューをしましょう。最後までお読みくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です