iwakiのしょうゆ差しのキレが良すぎました

私の家では新婚当時にホームセンターで購入した醤油差しがあるのですが、これがまたよく漏れて困っていました。

そこで調べてみましたら、あるじゃないですか、めちゃくちゃ高評価の醤油さしが。

てーちゃん
めっちゃ良さげな醤油差しあるで
いや~そんなん言ってちょっとは漏れるんちゃう?

と疑り深い夫。

ということで、ポタポタと垂れる醤油さしとおさらばしたいと思い、実際に醤油さしを買ってみましたのでレビューします!

醤油差しと私

今まで私が使っていたものはホームセンターに売っていた醤油さしで、謳い文句は『液垂れしない醤油差し』でした。

確かに最初の内は垂れなかったのですが、使っている内に抽出口あたりに醤油のエキスみたいなものが溜まってきて、次第に垂れ始めました。

そしてお掃除をサボると、垂れた醤油がボトルについて底面まで醤油が垂れて、テーブルや醤油置きなども醤油まみれになることがあって、すごいストレスでした。

何か良い醤油さしはないものかと、ママ友から聞いたりインターネットで調べていたところ、垂れないことで有名な醤油さしを見つけたのです。

複数の種類がある

こちらの商品ですが、amazonのページでは、

120ml
160ml

と容量に2つの種類があり、

醤油差し
オイル差し

の2つの種類があります。

容量の違いはなんとでもなると思いますが、オイル差しの方は抽出口が太いので、醤油が勢いよく出てしまうと思います。

『オイル差しも醤油差しとして使えました』というレビューもありましたが、私はあまりオススメしません。

とてつもない評価

そしてこちらが注目すべき点なのですが、驚くべき評価の高さで、なんと2018年10月現在amazonでの評価は、

4.3

でしかもそのレビュー数は

471件

もあります。普通どれほど人気商品であっても400件くらい評価が付けば、評価4をすぐに下回ります。

ユーザーは自分の求めている部分から少しでも外れていると、低評価をしますからね。

しかしこの商品は4.3です。さらに先程触れましたが、容量の違いやオイル差しの評価も全て含めての評価ですので、とてつもなく高い評価だということがわかっていただけると思います。

値段が安い

そしてこちらの醤油差し、とってもお値段が安いんです。

こちらも執筆時点となりますが、お値段はamazonで120mlのもので523円です。

もう一度言って置きます。

523円(税込)

です。

しかし少し残念なのが、少額の商品であることからamazonの『あわせ買い対象商品』ですので、商品の合計が2,000円でなければ購入することができません。

これはamazonプライムに入っていても同じことですので、必ず2,000円以上購入する必要があります。

家に醤油差しが届いたよ

先日私の家ではamazonプライムに入会しましたので、注文した翌日に商品が届きました。

時代の流れってすごいですね~

届いた醤油差しはいたって普通の醤油差しです。さきほど書きましたが、私が注文した醤油差しは120mlですので(S)と記載されています。

少し小振りな印象です。

箱の側面に記載されている文章です。キレの良さに注目が集まりがちですが、

カーブが手にフィットしやすい
蓋付きで虫やホコリの侵入を防ぐ
耐熱ガラスなので熱湯で洗える

という点もこちらの商品のポイントです。

開封して爪楊枝と大きさを比べてみます。こちらは120mlの大きさなので、やはり少し小さく感じますね。

120ml 醤油の継ぎ足しが苦ではない人
小さな子どもが自分で使う家庭
160ml 醤油の継ぎ足しが面倒な方
醤油をよく使う家庭

という使い分けで購入されるのがよいと感じました。(※あくまで個人の感想です)

私の家は長男が自分で醤油を掛けられる年齢になったので、120mlでよかったと思います。

ボディに貼られている「グッドデザイン」とかのシールは簡単に剥がすことができました。

でもレビューには

口コミ
シールがキレイに剥がせなかった

という声もありましたので、剥がしにくい場合もあるようです。

フタをする部分はこのようにゴムのような素材でできています。

しっかりと密閉することができて、傾けたときにフタが外れたりするようなことはありませんでした。

実際に醤油を入れてみましたが、爪楊枝の高さくらいまで入りました。

120mlのサイズですとこれくらい入ります。

使ってみました

さあそして一番肝心ですね!実際に醤油差しを使ってみました。

いやー本当にびっくりしました。

本当に垂れませんし、こぼれません。

今までの人生で使ってきたどの醤油差しよりもキレがいいです!

めちゃくちゃゆっくり注いだら垂れるんちゃう?
てーちゃん
ほなやってみたら

ということで夫がゆっくりと注いでみましたが、どれだけゆっくり注いでも最後は

『ピタッ』

とキレよく止まります。

思わず夫も

これスゴイな。しかもめっちゃ安いし。

とこぼしていました。

なぜこれほどキレがいいのかと言うと、ミソはこの先っちょにあります。

このようにちょっと尖った先っちょにポイントがあって、これがあるととってもキレよく醤油が差せるようです。

醤油さしも日々進化しているのですね。

購入はこちらからどうぞ

おわりに

いかがだったでしょうか。

一家に一個必ずあってよいと思う醤油差しでした。是非買って使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です