京都千丸『麺屋しゃかりき』の濃厚つけ麺が旨すぎた件

先日、子育てに疲れた私。

てーちゃん
あ~、何か美味しいもの食べに行きたいな~
そうやな~何がいい?
てーちゃん
ひさしぶりに、しゃかりきに行きたい!
おっいいやん!次の休みくらいに行こうか。
てーちゃん
いや、今日行きたい!
えっ子供はどうするん?
てーちゃん
ん~、ばぁばにあずかってもらうわ!
・・・・・・

とまあこんな感じで早速ラーメンを食べに行くことになりました。(安心してください普段はちゃんと子育てしてます)というわけで色々な都合が重なって結局晩ご飯を食べに行きました。行ってきたラーメン屋は、「京都千丸 麺屋しゃかりき」です。

このラーメン屋は何と行っても濃厚魚介のつけ麺がオススメで、私達夫婦は今までに何度もこのお店に行っている常連さんです。この日も一番人気の濃厚魚介つけそばを食べてきましたが、やはり言葉にならないくらい美味しかったです。今日はそのラーメンをご紹介させていただきます。

正式名称は『京都千丸しゃかりき本店』

今回ご紹介しますお店は、京都市内中心部にあります京都のつけ麺のお店、麺屋しゃかりきです。正式なお名前は『京都千丸しゃかりき』という名前です。「千丸」というのは千本通と丸太町通の交差点を意味しています。このお店はその交差点を西入ル北側にあります。

車でお店に行きました

夫に運転してもらい車で到着、近くのコインパーキングに駐車して店に入ります。こちらのお店には駐車場がないので、車で来られる場合はコインパーキングに駐車になります。後半でパーキングの場所を紹介していますので是非ご覧ください。そしてそうこうしているうちにお腹はペコペコです。昼間の混雑時などは行列ができるこのお店ですが、私達が行った時間が少し遅かったので行列はありませんでした。少し遅い時間に行かれるのもオススメですね。

お店に到着

お店に到着しました。夜に行ったので提灯に火が灯り、丸太町通の街路樹のイチョウの木と相まって、とても風情のある店の雰囲気になっています。さっそくお店に入りますと、アルバイトの女の子がすぐに気づいてこちらに来てくれました。細やかな心配りのあるお店です。

一番人気の濃厚魚介つけそばを注文

「お水はセルフサービス」と書いてありましたが、1杯目は女の子が持ってきてくれました。2杯目は自分たちで入れましたが、混雑してくると1杯目からセルフで入れる必要があります。カウンターは10席で4人掛けのテーブルが1卓ありました。私達はカウンターに座りました。入店してまずはメニューを見ます。

こちらのお店はつけ麺が有名なのですが、普通のラーメンもあります。ラーメンの値段は並680円とリーズナブルで、店員さんに聞きましたがラーメンも人気で良く出る商品なのだそうです。お腹が減っている人は、プラス320円でギョーザ定食か唐揚げ定食にすることができますよ。

さらにトッピングは

麺大盛り 100円
味玉   100円
メンマ  200円
肉増し  250円
全部増し 550円

など自分の好みに合わせたトッピングを選ぶことができます。私達夫婦はもいつも頼むメニューは決まっています。そうですもちろん、このお店の一番人気

「濃厚魚介つけそば」830円

です。夫婦ともに並を注文しましたが、夫は店員さんに「並でいいですか?」と聞かれていました。しかしこのつけそば並でも結構ボリューミーなんです。以前大盛りにして多すぎたことを後悔していた夫は、しっかりと並を注文しました。

つけそばが出来上がる

このお店のつけ麺は極太のちぢれ麺を使用しているため、茹で上がるのに5分くらいかかります。普通のラーメンよりは少し待つ時間が長いです。さあそしてつけそばの登場です。

この瞬間が外食の一番興奮する瞬間ですね。魚介と鶏肉と豚骨をあわせた濃厚なスープのにおいが、器から駆け上がってきます。そしてしっかりと手を合わせて「いただきます。」まず少し麺をとってラーメンにつけていただきます。「おいしい!」思わず声が出てしまいます。濃厚なのにのどごしはスッとしていて、とっても食べやすく、極太麺なのですが、サラッと入っていきます。このような美味しい物を作る秘訣を教えてほしいです。

普段の育児のストレスとか色々なものが、このラーメンによって全て流されて行く感じです。結構私は食べることでストレスを発散するタイプです。そしてスープの中に入っている、この分厚いメンマと豚肉。

もう言う言葉もなくただただ美味しかったです。

麺もこのように極太で湯がいた後は水で締めているので、とっても弾力、食べごたえのある麺でした。テーブルの上にはコショウなどの調味料や、たくあんなどの付け合せがあります。このような気遣いはありがたいですね。

そして最後はつけそばのスープ割り用のだしを投入します。こちらのだしはカウンター上においてあります。

だしを入れてスープを作り、また今まで違ったあっさりとしたスープはとっても美味しくて、夫と一緒に全部飲み干してしまいました。

元祖汁なし『Zそば』とは?!

お店の中にこのようなメニューがありました。

元祖汁なし『Zそば』とあります。裏面をよく見ると油そばということでした。油そばというのは京都ではあまり馴染みのないラーメンなのですが、以前私は東京に住んでいたこともあり、食べたことがあります。その美味しさはよくわかっていますし今回Zそばを食べてもよかったと思いました。でもこれは次の来店に備えておきたいと思います。

絶品サイドメニュー

そしてこのお店にはたくさんのサイドメニューがあります。まずは絶品大人気メニュー炙りBBQ丼です。

チャーシューと白ネギにマヨネーズ特性醤油ダレを欠けてバーナーで炙ったもので、一度食べたらやみつきになるそうです。私達はラーメンでお腹がいっぱいになるのでいつもこのBBQ丼が食べられません。そして写真撮り忘れましたが、特製の餃子もあります。

店長さんはどんな人

こちらのお店の店長さん、実は脱サラをしてラーメン屋を始められたそうです。東京で修行をして一度京都で出店されますが失敗。もう一度東京で修行をして、こちらの千丸しゃかりきを出店されたそうです。背水の陣で挑んでいる、本気のラーメンというわけですね。美味しくないわけがありません。さらにとても人柄もよく、アルバイトの大学生くらいの子たちにこまめに話しかけていて、気遣いのできる優しい方だなと思いました。

お店の情報
営業時間

[月・火・水・金] 11:00〜15:00(L.O14:30) 18:00〜24:30(L.O24:00)
[土・日・祝] 11:00〜24:30
日曜営業
定休日
木曜日(祝日の場合は翌日に振替え)
座席
カウンター10席 テーブル1卓4席
アクセス
公共機関
JR山陰線 「二条駅」下車徒歩12分
京都市バス バス停「千本丸太町」下車すぐ
自動車
コインパーキングを利用してください。

店の近くにあるパーキングを貼っておきます。黄色の矢印がパーキングの場所ですよ。

おわりに

いかがだったでしょうか。わたしたち夫婦常連のお店で、とっても濃厚、なのに食べやすい濃厚魚介つけそば、是非食べて見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です