年収24億円のライアン君の動画が英語教育にオススメの理由とは

(画像引用:Ryan ToysReviewより)

以前の記事で書きましたが、子供には幼児のころから英語を勉強させようと決めました。

子供の英語教育は何歳から始めるべきなのか

しかしまだ2人目の赤ちゃんのお世話が大変で、英語教室に通わせたりすることが難しい状況です。

そこで何か手軽に飽きずに英語を勉強できる方法はないかと探していたところ、ライアン君の動画にたどり着いたのです。

Ryan ToysReviewの広告収入は22万ドル(約24億円)

「Ryan ToysReview」と聞いてピンと来る日本人の方はほとんどいないと思います。しかしライアン君はフォーブスが発表した、「2018年に世界一収入を得たYouTuber」で堂々の一に輝きました。しかもその金額が驚きです。

ライアン君は2018年にYouTubeの動画で22万ドル(約24億円)の広告収入を稼ぎ出したのです。24億円ですよ24億円。日本のサラリーマンの生涯賃金が2億円から3億円と言われていますので、その額の大きさがわかります。

ライアン君はYouTubeで「Ryan ToysReview」をメインに7つのチャンネルを運用しています。

ライアン君が運用しているチャンネル

Ryan ToysReview

Ryan’s Family Review

VTubers

EK Doodles

Combo Panda

Gus the Gummy Gator

The Studio Space

ライアン君のチャンネルを見られる方はこちらからどうぞ。

2019年1月現在「Ryan ToysReview」チャンネルだけで動画の総再生回数は260億回というとんでもない数字です。

そしてRyan ToysReviewのチャンネルの登録者数は何と「1787万人」という驚くべき数字になります。日本人でもたくさんのYouTuberが活躍していますが遠く及びません。日本人のYouTuberのチャンネル登録者数ランキングです。

日本のチャンネル登録数ランキング

1位 はじめしゃちょー 744万

2位 HIKAKIN 694万

3位 せんももあいしー 559万

1位のはじめしゃちょーでも744万で、ライアン君の1787万という数字がいかにスゴイ数字なのかがわかっていただけると思います。

そしてHIKAKINさんと一緒でRyan ToysReviewも動画は毎日アップされています。

動画の内容は主にアンボクシング(unboxing)と言われるおもちゃやお菓子の開封レビューですが、最近は家族で遊ぶ動画が多いです。

そして2018年8月には、世界最大のスーパーマーケットであるウォルマートがライアン君のおもちゃの独占販売を始めました。全米でライアン君のことを知らない子供はいないでしょう。

ライアン君

まずはメインホストのライアン君を紹介します。ライアン君は2010年10月6日テキサス州に生まれたアメリカ人で、2019年1月現在8歳です。

3歳のときに自分からYouTuberをやりたいと言い出し、ご両親がバックアップをして動画を撮り始めました。そしてライアン君が4歳になってからYouTuberとしてデビューしました。

将来の夢はゲーム開発者になることだそうで、レゴブロックと電車を愛する普通の男の子です。

ライアン君のお母さん

そしてこの動画によく出てくるのが、ライアン君のお母さんです。ライアン君のお母さんは動画内では「ロアン(Loann)」と呼ばれています。お母さんはベトナム人ということはわかっていますが、現在の正式な国籍はわかりません。しかしお母さんの英語を聞くとネイティブであることがわかります。

お母さんは以前は化学の高校教師をされていたそうですが、今はYouTuberに専念するために退職されたそうです。

私はこのお母さんが大好きです。お子様のことが大好きなのが伝わってきますし、めちゃくちゃハイテンションなところも楽しいです。

ライアン君のお父さん

ライアン君のお父さんもよく動画に出演されています。ライアン君のお父さんは、何と日本人なのです。お父さんが日本人ということで、すごく親近感がわきますよね。

ライアン君はベトナム人のお母さんと日本人のお父さんの間に生まれました。ですからライアン君はアジア系の顔立ちなのですね。

先程ライアン君はアメリカ人と紹介しましたが、お父さんが日本人の場合、アメリカで生まれたライアン君は、アメリカと日本の二重国籍の可能性もあります。もしかしたらベトナムの国籍も持っているかもしれませんね。

お父さんのお名前は動画内では「ショーン(Sean)」と呼ばれています。しかし、アメリカでは日本人の名前は発音がしにくいため、通名を使用している可能性があるようです。ショーンなので翔太とかの名前をもじっているかもしれませんね。でも、もしかしたら日系のアメリカ人かもしれません。

お父さんの職業は建築技師をされているそうです。動画の撮影は撮影チームを雇っており、ライアン君の学校が休みの週末に撮影してチームが編集をしているそうです。

双子の妹 ケイトちゃんとエマちゃん

そしてライアン君には双子の妹がいます。ケイトちゃんとエマちゃんでまだまだ小さい女の子です。

双子の妹も活躍する動画は「Ryan’s Family Review」のチャンネルで見ることができます。

家がめちゃくちゃデカイ

そしてライアン君の家はめちゃくちゃデカイです。こちらの動画をご覧下さい。

私はこの動画はスタジオを借りて撮影していると思っていました。しかし何とこの部屋ライアン君の自宅なのです。めちゃくちゃでかいです。まさにアメリカンドリームを掴んだ親子と言えるでしょう。

ちなみにアメリカには「クーガン法」という法律があり、子供のときに稼いだお金の15%は、成人するまで使用できない口座に保管されるそうです。でも残りの85%は使えるわけですから、半端ないですね。

英語教育は2つのコップを満たすことが大切

冒頭でご紹介したブログでも書かせていただきましたが、日米の教育現場で25年にわたり教育に携わられていた船津徹先生は、バイリンガルの子育てには「2つのコップを言葉で満たすこと」が大切だと話されています。この2つのコップというのは「日本語」と「英語」のことです。

人間は赤ちゃんの頃からたくさんの言葉を浴びせられます。その言葉は、

「かわいいね」

「大きくなったね」

「ママのことが好き?」

というような赤ちゃん言葉から始まり、もう少し大きくなると、

「今日は楽しかった?」

「パパとママどっちが好き?」

「晩御飯残さずに食べられた?」

「あなたはクラスで一番足が早いの?」

というような、少しずつ難しい言葉になっていきます。最初は全く言葉が理解できない子供も、たくさん言葉を浴び続けることで、受け答えができるようになります。

ライアン君の動画をオススメする理由

ライアン君の動画のどういったところがオススメなのか説明します。

発音がネイティブ

ライアン君の動画に出てくるメインの人物は、ライアン君とお父さんお母さんの3人です。この方達の英語はとてもネイティブな発音をされています。(お父さんは日本人なので少し日本語なまりな気がしますが、ペラペラです)

日本人の30%は、英語の読み書きがある程度できると言われています。しかし実際にネイティブの方と英語を対等に話せる人は、2〜3%くらいと言われています。なぜそれほど低いのかと言うと、日本人はリスニング力が驚くほど低いからです。

こちらの動画のライアン君の挨拶をご覧下さい。

いかがでしょうか。聞き取れましたか?私は聞き取れませんでした。しかし冒頭でもお伝えしましたがライアン君はまだ8歳です。

日本で言えば小学2,3年生です。アメリカの8歳の子供たちは、このような英語を毎日話しているのです。ネイティブな会話を聞き取るためには、たくさんのネイティブな英語を聞く必要があります。

ちなみにこの挨拶は

Hi guys today we’ll play dad with Ryan I bet you can tag me combo.

という文章を話しています。

内容が面白い

ライアン君の動画は面白いです。やはりアメリカ人というのはエンターテイナーですね。人を楽しませることに全力で取り組みます。

こちらの動画は皆が派手な衣装を着て、遊具で遊んでいる動画です。とてもハイテンションで楽しませてくれます。

ノリとしては、昔に流行ったビリーズ・ブートキャンプのビリー隊長を思い出させるおもしろさです。

以前紹介したYouTube Premiumをオススメする記事でも、普段はじっとできない私の息子も食い入るように画面に集中していました。

そしてたくさんの動画を見ているうちに自然と「2つのコップを言葉で満たす」ということができるわけです。英語教育にしろ何にしろ、子供が嫌がっていることを無理にやらせることはよくないことです。

他にもたくさんオススメの動画があります。こちらはライアン君親子がゲームセンターで遊ぶ動画です。ライアン君親子のハイテンションぶりが最高で、チケットを数えながら遊んでいくので「one two three(123)」のような単純な英語から、ゲームセンターの紹介ナレーションなど、たくさんのパターンの英語を聞くことができます。

こちらの動画は、ライアン君が魔法のクレヨンを使って、普通の卵をカラフルな卵に変えていくという内容です。大きなクレヨンや、卵がクレヨンに変わっていく様子に子供は目が話せません。pinkやpurpleなどの色に関するネイティブな発音も勉強できますよ。

字幕が出るのでわかりやすい

そしてライアン君の動画には英語の字幕が出ます。英語を勉強したい大人の方にもオススメです。

動画の画面の右下にある字幕ボタンを押せば英語の字幕が出ます。大人の方が単語を覚えたり、文法の練習をすることもできるので、お子様と一緒に英語の勉強もできますね。

おわりに​

みなさんも是非ライアン君の動画をたくさん見て英語の勉強をしてみましょう。最後までお読みくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です